自分の分身を作りたい

自分の分身を作りたい

理系の大学院生だよ

Mocha(単体テスト用のNode.jsフレームワーク)メモ

ぜひフォローしてください

f:id:daigakukabuu:20181116021055p:plain

Mocha

Node.jsのテストフレームワークの中の一つ。

関数の入出力が設計どおりか確かめるためのフレームワークでいわゆる単体テストを行うことができる。

 

↓ドキュメント

Mocha - the fun, simple, flexible JavaScript test framework

 

インストール

パッケージ管理ツールnpmを用いてインストールする。

 

npm install mocha --save-dev

 

--save-devコマンドにより開発する時に利用するライブラリをpackage.jsonに記述しながらインストールできる。

 

使い方

mochaではtest/test.jsファイルがあると自動的にテストを実行してくれる。

であるので、以下のようなtest.jsファイルを作成しよう。

 

$ touch test.js                     //(もしまだなければ)

  

'use strict';
const assert = require('assert');
const dc = require('../');
describe('テスト対象の関数', () => {

 it('要件' () => {
    assert.無名関数
によるテスト処理();
});

it('要件2' () => {
assert.~~~~();
});
.
.


});

 

'テスト対象の関数'のところに記述した関数名がコンソールに出力される。第二引数として無名関数を使い、テスト条件をつらつらと記述してゆく。

 

テスト実行

node_modules/.bin/mocha

 

コンソールに対象の関数名と、各要件ごとのテスト結果が出力される。わーい。

 

Tips

package.jsonにテスト実行コマンドを省略できるように記述しておくと楽かも。

.
.
  "scripts": {
"test": "node_modules/.bin/mocha"
},
.

 

assertでできることについてはこちらを確認しておこう。

Assert | Node.js v11.1.0 Documentation

 

参考

ユニットテストって何?って人向けのmochaとchaiの使い方 - Qiita